司法書士になるには

司法書士になるには

司法書士試験を受けるにあたって、学歴や年齢制限はありません。年に1度試験が行われており、誰でも受験が可能ですが、合格率は3%という大変難しい資格なのです。
独学でも合格は可能ですが、効率などを考えた場合、結果的に時間もコストもかかってしまうことも。

・専門学校に本腰を入れて通う
・昼間は働き、又は大学など学校に通いながら夜にスクールに通う
・忙しい人は通信教育を受ける

などといった方法で勉強する方が多いです。

また、司法書士試験に合格しただけでは司法書士としての活動ができるわけではありません。司法書士名簿に登録して研修を受けてから、司法書士として活動することができるのです。

おすすめ