登記のことなら司法書士に相談

登記のことなら司法書士に相談

自分の会社を立ち上げたい。そのためにはまず登記が必要とあるが、これはどういうことで、どこに頼めばいいのだろう。そうお考えのあなたへ、まず登記とは、その会社の所在と面積、権利などを法務局に登録することです。
会社設立には、多くのさまざまな手続きが必要ですが、とりわけ会社設立の登記は、最初に行っておくべき重要事項であり、これを担当するのは司法書士です。
会社を設立するのであれば、まずはあなたがご存知の司法書士事務所、または、お住まいの都道府県の司法書士協会へ問い合わせてみましょう。あなたの会社がまず踏み出すべき第一歩、法務局への登記を大きくサポートしてくれます。

おすすめブログ



おすすめ