個人再生: 2015年11月アーカイブ

例えば、収入が十分にない主婦が多額の借金を抱え司法書士にお願いして民事再生を行おうと思っても、安定した収入がないと基本的に認められない事もあります。

しかし、専業主婦の場合には、夫など家族の収入と合計して、基準を満たしていれば民事再生ができるケースもある様です。

しかし、その場合には家族に内緒で手続きを行う事ができなくなってしまいますので、注意しないといけません。

借金は深刻化すると多重債務に陥ってしまい、更に解決が難しくなる事もあります。どうしても家族に内緒にしたいというのであれば、もっと問題が小さな間に司法書士に相談していれば何とかないケースも考えられます。