相手の支配から逃れるためにモラハラ離婚

相手の支配から逃れるためにモラハラ離婚

モラハラとは、相手が日々、怒るようになったり、自分は正しく、悪くないと非を認めず、自分を無理やり肯定されるような状況に追い込んでいくなど、さまざまな方法を使い、モラハラの被害を受ける側を攻撃や支配しようとすることです。
被害者の側は、日常的に、怒られたりすることで自分が悪くなくても、自分を責めるような状況に陥ることもあるため、モラハラに気づかないと状況がどんどん悪化していくことがあります。 周囲にもなかなか相談できな場合もあるので、モラハラに悩んでいたり、気づいた時点で仲のいい友人や知人、また専門家にモラハラ離婚するために相談をすることも大切です。

おすすめ


おすすめ