2018年11月アーカイブ

女性の司法書士について

|

女性の人からすると男性の司法書士は少し怖く、相談しにくいと言う人もいるかもしれません。最近では女性の司法書士も増えてきており、改めて女性の働き方に注目が集まっています。

資格を持っていれば男女の性別に関わらずつける職業のため、育児に専念するために辞めてしまったとしても何年後か復帰しやすいというメリットはあるようです。またフルタイムで働くことが難しい人でも、何時から何時まで働くといったパート形式での働き方も大きな事務所では取り入れており、優秀な女性職員がなるべく働き続けることができるような環境を整えてきている事務所も増えています。