懲戒処分となる事もある司法書士

|

毎日、相談にやってくる顧客の事を考えながら、少しでもいい状況になる事を目指して仕事をしている司法書士にとっては関係のない話かもしれません。しかし、時には自分の利益を過度に追い求めたりして、きちんとすべき仕事をしないという事もごく稀にある様です。

法律に関わる様な問題を起こした司法書士については、時には懲戒処分となる事もある様です。

基本的に一度取得した資格というのは生涯有効となるみたいですが、問題を起こすとその資格が強制的にはく奪されてしまい、その後は一切仕事ができなくなってしまう事もある様です。

法律を扱う仕事というのは、責任感や義務感を持って仕事に取り組まないといけないでしょう。

おすすめブログ